フケが気になる

20.04.14 / ヘアケア / Author:

フケというと男女問わず悩みを抱えている方が意外と多いものらしいですが、肩に落ちているだけでもなんだか不潔な印象を与えてしまい早く解消をしたいな~なんて思えるものですよね。しかしフケ取りシャンプーなどを使っているのにも関わらず痒みは治まらないしフケ落ちも全く変わらないなんて方は居ませんか?

実は私自身もかなりフケが出やすく、髪の毛を掻いたら爪の隙間にびっしりフケが……(汚くてすいません)なんて程にフケが出やすい体質でしたが一つの事を心がけるようになってからだいぶ改善をされて頭が痒いという事が無くなりました。

そこで大事な改善策の一つが前洗いとすすぎをしっかりと行うことです。
前洗いとはシャンプー前にする髪を濡らす行程ですね。
この前洗い、通常ですとシャンプーを泡立てやすいように髪の毛を濡らすだけと考えている方の方が殆どだと思えますが、実は頭皮の汚れ70パーセント近くを落とす事が出来るとも言われて居るそうですよ。
更にフケになってしまう意外な原因としては、やはりシャンプーの残りカスのすすぎ残しが肌荒れを起こしてしまいフケとなって落屑を起こしてしまうとも言われて居るそうです。そう考えると髪の毛を洗う行程の大切さがよく分かるのではないでしょうか。
また髪を洗う行程だけではなく、洗髪後はいつまでも濡れ髪で居ないようにすぐにドライヤーで乾かしてあげる事も大事なようです。
やはり頭皮がしめったままですと細菌も繁殖しやすくなり、それがフケの要因に直接的いは繋がらないものの、頭皮のニオイが臭いという新たな悩みに発展してしまう可能性もあるものです。
やはりどんないいシャンプーが云々という問題よりも普段のケアの見直しがフケ改善の近道となるように思えます。是非お試ししてみてくださいね!

Comments: 0

« | »