グータラ女子必見 髪を早く乾かす方法

29.04.14 / ヘアケア / Author:

実はまさに私自身がそうなのですが……ちょっと髪の毛が伸びると乾かすのが面倒でいつまでたっても濡れ髪のまま放置なんてことありませんか?

この濡れ髪放置は細菌が繁殖しやすくてニオイのモトになってしまうとも言われる程。
悪い事だとは知りながらも、だけどめんどくさーい! そんな風に思ってしまう方も多く居るのでは? と思えます。

そこで出来る事なら髪の毛を早く乾かすテクニック。そんなものがあるのならばすぐに知りたいと思えるものですよね。
そこでどうすると早く髪の毛を乾かす事が出来るのか少しお調べしてみました。

まず、タオルドライは必ず行うこと。
タオルに水分を吸収させてしまい、髪の毛の湿度を落とす事がとても重要なようです。
確かに、濡れたスポンジをそのままにしておくのとちょっと絞っておくどちらが早く乾燥すると言ったら後者ですよね? このタオルドライをちゃんとする事でドライヤーを使う時間も短縮が出来るそうです。けれどゴシゴシとタオルで摩擦を起こしてしまうと毛先の傷みの要因となってしまう事があるそうなので、パンパンと叩くように毛先部分は行う方が良いそうです。
その後、キッチンペーパーorティッシュで更に水分カットを徹底的に行うと良いとのこと。けれどティッシュというとかなり脆いもので、破れて髪の毛に付着してしまうのではと怪訝してしまうものですよね……そのあたりを考えるとキッチンペーパーで押さえる方が良さそうだと思えますね。
そしてドライヤーという手段になるのですが……この手段は私自身知った時半信半疑になってしまったのですがタオルを髪の上にかぶせてドライヤーをした方が良いとのこと。
本当に乾くの?! と、思ってしまいますが、水分がタオルに吸い寄せられてちゃんと乾くそうです。確かに髪の毛に直接的に熱風を当てるワケでも無いので髪火傷の危険性をカットできますね。

是非今夜からでもすぐ実践出来そうな事なので、1度私もお試ししてみたいと思えます!

Comments: 0

« | »