飲む育毛

02.02.14 / ヘアケア / Author:

育毛というと、考えれば様々な手段が思い浮かぶものですが、その中でも最も有名で手っ取り早い手段というと育毛剤でのケアが挙げられますね。

けれど、この育毛剤でのケア全く効果ナシ! と、いう方も多く居るそうです。
そうなると、どんな方法が他に残っているかというと、栄養を摂取するという選択しか残っていません。飲む育毛特化の栄養というと、育毛サプリですね。
しかしこの育毛サプリに対する口コミというものも本当に様々あるようで、良し悪し様々な説を説かれているそうです。

これは、育毛剤は効果なし!飲む育毛剤フィナロで生えた体験談という育毛の体験談に記載をされていた事ですが、その中の噂では発がん性物質が含まれている、精子の量が減退してしまうなどちょっと恐ろしい事も言われていました。
確かに髪の毛を生やす為に飲もうとしているのに、身体を悪くしてしまいそうだと思うと怖く感じてしまいますよね。
けれど、こういったものは一例であってあくまで噂という部分もあるそうです。
そう思うと明らかに安い・怪しい・口コミもあまり宜しくないという育毛サプリには極力手を出さない方が良いと思えますね。
また、AGA(男性型脱毛症)の治療の医院では飲み薬を処方してくれる事もあるそうです。その中でもプロペシアは有名でかなり効果があると言われているそうですが、やはり性欲が減退してしまうという副作用も少し問題視されているそうです。
そう思うと育毛効果は期待できてもこれから子供を授かりたいと思う30代ほどの若い男性からしてみるとあまり良いように思えませんね。
……となると、どちらかというと老化を要因とする壮年性の抜け毛の方にプロペシアは効果的のように思えてしまいます。

しかし育毛剤を使って全く効果が出ないから、すぐ切り替えというのも個人的にどうなのだろう? と、少し思ってしまう部分はあるものです。
なぜかというと髪の毛には毛周期といって毛が作られるサイクルがあるものです。やはり効果の出方は人それぞれのようですが、半月・1年と継続して使用しないことによっては全く効果が分からないという事もあるそうですね。

Comments: 0

« | »