スケベ=ハゲ?

04.04.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

1度は誰でもこんな迷信を聞いた事は無いでしょうか?

まさにタイトル通りの事柄なのですが、スケベな人ほどハゲてしまうものだと。
確かに、抜け毛と男性ホルモンには大きな関わりがあるので、これは全く持ってウソではないのか? と思ってしまうものですが、半分当たりで半分間違えという考察をしている専門家の方も居るそうです。

このNO派の意見としては、人間には発情期が無いものですよね。
動物には、春や秋といった気候柄にも穏やかな季節に時期発情期を迎えるものですが、人間はこの時期になると無性にムラムラするといったものも無いと思えます。
むしろ、人間は一年中どんな時でも発情を出来る生き物だと言われて居る程です。
これを聞くと、なんか嫌だなぁ~とさえ思ってしまう事かも知れませんが、むしろある意味誇らしいものであるには違い有りません。
何故かというと、これは進化の上で生命の安全を確保した人間の得たものでもあるので、何もおかしなものでも無いと言われて居ます。
むしろ性機能の発達する10代~完全に成熟した20代で性欲皆無といった方が異常には違い無いものです。最近では草食系男子なんて言われて居るものですが、正直少子化の点などを考えると好ましいものでは無いと思えますね。

髪の話題に戻りますが、そう考えるとこの理論もなんとなく分かってくるのではないでしょうか? スケベだからハゲてしまうというのは全くもっての理由となっていないように思えます。やはり原因としてはこの理由はそこまで絡まず、どちらかというと普段の生活習慣の悪さやストレス、加齢による身体の機能の衰えによって起こる事が最も多いものではないのかと言われているそうです。
つまりスケベ=ハゲの迷信は拭ってヘアケアを徹底していく事の方が重要だと思えますね。

産後は髪の毛が抜けやすい?

26.03.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

最近では女性でも抜け毛を頻繁に起こして薄毛を起こしてしまう可能性がありうるという事実は世間にもかなり浸透したのではないのかと思えますね。

その根拠としては、やはり女性用の育毛剤が出回ったり、薄毛隠しの部分ウィッグが販売されている事などからも察する事が出来ると思えます。
しかし、抜け毛を起こしてしまう要因にも本当に様々な理由が絡むものですが、実際に私自身の友人の経験した一例をご紹介していきましょう。

これがまさにタイトル通りに「産後」あるいは「妊娠中」の抜け毛です。

”子供をおなかの中に授かってから抜け毛が多くなって困る”とその時に友人に言われてつむじを見てみたのですが、やはり薄くなっているつむじが目立つという事は目に見えて分かりました。
まさか妊娠をするとハゲてしまうのか? と不安にさえ思ってしまう事ですが、追々気になって調べて見たところこの妊娠・出産時期の抜け毛というのはさほど不安がらなくても良いものだそうです。
その理由ですが、ホルモンバランスの一時的な活性化によってバランスが乱れそれによって薄毛や抜け毛を引き起こしてしまうという理由が絡んでいるそうです。
つまり出産を経てある程度の時期が経過すると元に戻る事がとても多いそうですね。
やはりこういった話を聞くと、ホルモンと髪の毛には本当に深い関わりがあるものだと思えますよね。
他の例としては、体毛が濃くなってしまうという事もあるそうです。割と男性ホルモンが働きかけてしまう傾向もあってそのような事が起こるそうですが、これは何も心配をする必要が無いものだそうです。これを聞くと一安心出来ますね。

髪の毛を早く伸ばす方法

23.03.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

女性で髪の毛が伸びるのが早いとエッチだとかそんな都市伝説のような噂が中高生の時流行ったものですよね。その噂は置いておくとしても、髪を早く伸ばしたい! という時ありませんか? 例えば成人式で髪の毛をアップにする際や、結婚式の時など様々なケースがありますよね。また髪の毛を切りすぎてしまってちょっと後悔……なんてパターンもあるのではないでしょうか?

そこでどうすれば髪の毛が早く伸びるのかそれを検証し、伸ばす為に良いとされる情報を仕入れましたのでそちらを紹介していきましょう。

まずは、傷んでしまっている毛先部分は潔くカットしてしまう方が良いそうです。
伸ばそうとしているのに何で切るの? と疑問符さえも浮いてしまいそうですが、これには深い理由があるものです。実は傷んでいる毛先を放置しておくと、傷んでない部分まで髪の毛が傷んでしまうそうです。また、この傷んだ部分を放置して伸ばすと、見た目からして不潔な雰囲気となってしまうのでオススメが出来ないそうです。
日常的なケアとしては、シャンプーは毎日行わない方が良いという意見もあるそうです。
実はシャンプーをすると、頭皮の油を奪ってしまい、乾燥を起こしてしまうそうです。
この乾燥がまた厄介なもので、髪が抜けやすくなったり、髪の根元に影響があるとさえ言われているそうです。と、なるとどのいうな頻度でシャンプーケアをすれば良いのかとすると2日に1回くらいの頻度で良いとのこと。それ以外はお湯ですすぎ洗いをするだけで良いそうです。
また、髪の毛の事全てにおいて言える事ですが、良い髪の毛を育てるとするのであれば、どんなケアが必要かと言うと髪の毛は生える頭皮のケアがとても重要だと言われていますね。そうなると、やはり頭皮を労ったケアがとても大切だと言えますね。
その為には髪を作る栄養素がしっかりと巡るように頭皮マッサージを行い血流をよくする事も大事なのではと言われて居るそうです。
別に頭皮マッサージは何時行っても良いといわれていますので、手軽に出来るものではないでしょうか。けれど、やるのであれば頭皮の血行が出来るだけ良い状態がベストなので入浴中あるいは入浴後が適していると言われて居るそうです。
これらの要点を押さえて、是非早く長く美しい髪の毛を手にいれてみてください♪

意外と身近な髪火傷

14.03.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

髪の毛というと神経の通っていない場所で、例えば痛んでいたとしても痛みさえも感じるものではないですよね? 確かに、もしも髪の毛に神経が通っていると仮定したら滑稽な話散髪をするだけで悲鳴を上げてしまうものです。

けれど、この神経が通っていないからこそ、ダメージを負ってもそこまで自分ではわかりにくく、気がついたらパッサパサに痛んでしまっていたなんていう経験もある方も中には居るのでは? と、思えます。
実は私自身もアイロンを頻度高く使用をしていたものですが、やはりこの熱の影響によって髪の毛が異様にパサついてまとまりが無くなってしまったという経験があります。
また、アイロンというと……熱が高ければ高いほど真っ直ぐになるので誰もが、髪の毛を真っ直ぐにさせようと高温設定をしてしまう所があるようです。
しかし、やはりやり過ぎては髪火傷の要因にさえなってしまいます。
そうならない為にはやはり、髪火傷防止の為にアイロン専用の整髪料などをつけてから行うといった事も大切なのではと思えますね。

また使うアイロンも髪の毛に優しい設計のものを選ぶ事も良いとされています。
そんな中で髪に優しい理想的なアイロン使用方法や選び方のまとめが出せていましたので、その事についても軽く紹介をしましょう。

まずは、挟む部分のプレートがしっかりとしたものです。意外と安いアイロンにありがちな事ですがこのプレートのコーティングが使用しているうちにはがれてしまって金属を露わにする事があります。そのようなものを使い続けると設定温度より尚高温となり髪を更に痛め付ける可能性もあるものです。
また先ほど挙げたように整髪料でしっかりコーティングを施してから行う事によってダメージも軽減されますね。
また何度も同じ部分にアイロンをかけないことも大事だと言われているそうです。
同じ所に何度も負荷をかけてしまえば確かに簡単に髪の毛が痛んでしまうものですね。極力避けた方が良いでしょう。
他にも、ついついやってしまう事ですが髪の毛を強く引っ張り過ぎないといった事も大切なようです。髪の毛がゴムとは違って元には戻らないので熱によって縮れてしまうものです。やはりそこを、理解した上で髪を引っ張らないようにかける事が大事だと思えますね。

 

頭皮のべたつきや臭いの原因

08.03.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

まだ寒い季節が続いてますが、日が長くなったことや日中の小春日和に桜が咲くまでもうすぐ! と春の足音が聞こえ嬉しく感じる時がありますね。

しかし、温かくなると薄着になる故に体臭なども気になるものですが、臭いの問題でも髪の毛の臭いのことや汗のせいか頭が臭い! と悩む人が多いそうです。
実は私も秋冬よりも春夏の方が髪の臭いが気になったり頭皮はしっとりして不快を感じる事が多いのでなんだかこの悩みは分かってしまう気がします。

しかしこのべたつきや臭いどうして起こってしまうのでしょうか?
やはりそれには皮脂分泌なども大きな要因として考えられているそうです。

まず要因として考えられる最大の悪因は毛穴の汚れ・皮脂の影響・皮脂の酸化が考えられるそうです。
皮脂の分泌の盛んな季節というとやはり空気が乾燥している冬よりも春夏の方が多いのでこの点を考えると確かに納得出来てしまうものですね。
また、皮脂をシャンプーの時に落としきれずに頭皮に残存してしまう事によって、ほこりなどがまざり雑菌が繁殖をして、これが頭皮に嫌な臭いへと繋がるとも言われているそうです。また頭皮とは身体のどの部位よりも毛穴が大きい上に数が多いので、毛穴の中にこういった汚れが溜まりやすいそうです、そうなると本当にしっかりとしたシャンプーケアが大事なのでは? と思えますね。

また意外なところでは髪の毛をしっかり乾かないことによって起こる雑菌トラブルかもしれないと考えられているそうです。
中にはドライヤーの熱で髪の毛が痛むからとしっかり乾かさない人も居るそうですがこれがNGというケースも……。実はこの湿気に雑菌が絡み結果カビが発生し頭皮は雑菌の温床となってしまう事があるそうです。簡単に例えるのであれば梅雨時の部屋干しを想像すると分かりやすいのではないでしょうか。
そう思うとちょっと寒気がする問題ですよね。

やはりここで大事だと思える要点は、シャンプーケアとドライヤーでのケアこの2点がとても大切だと思えます。これは日々出来るケアなので徹底して臭わない香る髪を作っていきたいなと思えますね。

どんな白髪染めがベスト?

01.03.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

30代~40代のお悩みというと、髪の毛のボリュームが薄くなるという抜け毛や薄毛の問題もあるものですが、それ以外にも白髪のお悩みを抱える方が非常に多いものではないのかと思えます。しかしキレイに白髪を染めて貰える場所と想起出来る所はやはり「美容院」ではないのかと思いますが毎月白髪が気になったら染めてもらって……と考えるとなかなか高い出費になって通うのが大変だと思ってしまうのではないでしょうか。

そんな時にお役立ちのものというと家庭で出来る白髪染めですが、白髪染めにも様々なものがありますよね。

けれど、理想的な白髪染めとはどのようなものでしょう。
やはり低コストであることは勿論かも知れませんが、頭皮に対して刺激が少なく負担のかからないことも大事でしょう。それ以外にもやはり色持ちがしっかりとあるものがやはり理想的な白髪染めと言えるのでは? と、思えますね。

中でも白髪染め 色持ちというと、やはり重要な部分なのではないのかと、思えます。
これが押さえられることによって、やはりコスト面も左右する問題ですし、頭に塗布をする回数が少ない程髪の毛に負担がかからなそうに思えますよね。
しかし、一般的な白髪染めというとヘアマニュキア状のヘアトリートメントカラーが多くやはり色持ちがそこまで良いものではないそうです。
その理由としては、髪の毛の表面をコーティングするように染める手法となるので深層までしっかり染め上げる事ができず、長くても10日近くで色落ちしてしまうといった事があるそうです。各種ヘアトリートメントカラーを検証したサイトなども多数挙げられているのでそのような場所を参考にし自宅でできるケアとしての白髪染め選びを行ってみることも良いかも知れませんね。

20代と育毛剤

22.02.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

20代・30代前半でも髪の毛が薄くなってしまう事もありますね……所謂若ハゲの問題ですがここ近年、かなりコレは問題になっているそうです。

しかし髪の毛が薄くなって抜けてしまうから「育毛剤」という手段を真っ先に思い浮かべるかも知れませんが、まだそれは早い? と安易に手を出す前に考えて頂きたいところがあります。未だ年齢的にも若いということはいくらか育毛剤ナシでも改善が出来るというところもあるものなのです。
何故かというと、抜け毛の原因は当然加齢だけではありません。まして若年齢で抜け毛を起こしてしまう人の殆どの要因として悪い生活習慣が表に出てしまってると考えられる部分もあるからだそうです。

その要因の一つとして考えられるものというと、食事のバランスの偏りや睡眠不足などおいったところで身体の中にストレスを溜め込んでしまったり、栄養がうまいこと行き渡らないせいで抜け毛を起こしてしまうという原因が考えられるそうです。
つまりは、この悪い生活習慣を改善してしまえば、いくらか良くなる可能性も充分にありうるのです。しかし生活習慣の悪さについてはなかなか自覚が無い部分もある問題ですよね。そこで、自分が疲れていないか? しっかりと3食を食べて居るかなどといった「当たり前」のとことから考え直すことも大事なのではないでしょうか。
勿論いくら改善の為に生活習慣を改めてもどうにもならない過度なストレスなどといった場合は身体の機能がストレスにより低下している節もあるので、そういった場合は育毛剤を用いてみることも大事ですが、そうでない場合はまずは生活習慣を改めたり頭皮のマッサージを行ってみるだけでもだいぶ改善が出来る問題だそうですよ!

椿油の効果

10.02.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

髪の毛のぱさつきやゴアつき、なんだかもの凄い気になるものですよね。

髪の毛を染めている人ですとこういったトラブルは1度や2度か必ずといって良いほどに経験しているのではないのかと思えます。
しかしこういった傾向、やはり髪の毛の長い方に多いのでは? と思えます。
思いきって切ってしまう事も良いかも知れませんが、ロングの方が良い! とこだわりのある方にとっては切る決断にはなかなか至らないのでは無いでしょうか。

そんな髪のトラブルから関連して……昔から髪の毛のダメージに良いといわれているものといえば椿油ですね。
最近では薬局のヘアケア用品によく陳列されています。しかしこの椿油潜在的に髪の毛に良いとう意識しかなくてどう髪に良いのか? こて点が疑問に思えてしまうものですよね。その理由について簡潔に説明していきましょう。
まず髪がぱさついてしまう理由その1として挙げられるものは、髪の水分が蒸発してそれが原因となってパサパサとしてしまうと考えられているそうです。
即ちトリートメントで潤いを与えても逃げてしまうのはやはり摩擦や乾燥が要因しているのでは? と、考えられるそうです。そこで椿油を使用する事によって髪に1枚コーティングを施してもらえることになります。すると水分の蒸発を防ぎ潤いが保たれると憶測が出来るそうです。
使用方法としては洗面器にお湯を張って椿油を溶かして髪の毛にかけるといったトリートメント方法が一般的だそうですが、やはりこの手法だと髪の毛がベタつくという意見も多くあるそうで、応用として洗髪前に頭皮マッサージで使用し、そこからシャンプーケアを行ってという方法がかなりさっぱりとした使用感で良いと言われているそうです。
「良い」と言われると実践したくなるものですよね。
現在立春は過ぎても真冬の真っ盛り。乾燥は髪の毛にも大きな影響を与えているように思えますので、是非椿油のケア行っていきたいと思えます。

高い育毛剤ほど効果が期待出来る?

09.02.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

女性からすれば化粧品で例えると「高いもの」と「安いもの」どちからが効果を期待出来るか? と問われたら100%高価なものを選ぶのではないでしょうか?

確かに高価なものというと、それだけ良い成分をふんだんに使っていてきっと良さそう……! と、誰でも思ってしまうものなのではないでしょうか。
けれど、これは育毛剤においても同じか? と問われたら少し疑問に感じてしまう部分もあるものです。
何故かというと例えば1本1000円の育毛剤と1本7000円の育毛剤があったと仮定をして……高いものは、使うのに抵抗があるものですよね。
値段はある程度いった高い方が良さそうだなと頭では分かっている事かも知れませんが、高価だと聞くと使うのは勿体ない! とケチケチと使ってしまうのではないのかと思えます。
もしもそれが自分だったらどうなのか? と考えると、多分私も恐らく高価なものですと相当ケチって使ってしまうように思えます。
だってどう考えてもジャバジャバ使ってしまっては、勿体ないですものね。

すると、いくら良い成分をふんだんに含んでいると考えられるとしても、この”勿体ないが”影響しあまり意味が無いのでは? と、思えますね。
すると結論的には継続的に使用をしていくと仮定するのであれば、そこまで高価なものは買わなくても良いように思えてしまいます。
そもそも育毛のケアというと毛周期も関連する事柄なので、1カ月2カ月で即改善 というワケにはいかないので長い目をみてケアを行って行かなくてはいけないものです。
そう考えるとケアを継続をさせる為に金銭的面も考えると、値段に惑わされずに育毛剤選びじゃした方が良いのでは? と、思えますね。

飲む育毛

02.02.14 / ヘアケア / Author: / Comments: (0)

育毛というと、考えれば様々な手段が思い浮かぶものですが、その中でも最も有名で手っ取り早い手段というと育毛剤でのケアが挙げられますね。

けれど、この育毛剤でのケア全く効果ナシ! と、いう方も多く居るそうです。
そうなると、どんな方法が他に残っているかというと、栄養を摂取するという選択しか残っていません。飲む育毛特化の栄養というと、育毛サプリですね。
しかしこの育毛サプリに対する口コミというものも本当に様々あるようで、良し悪し様々な説を説かれているそうです。

これは、育毛剤は効果なし!飲む育毛剤フィナロで生えた体験談という育毛の体験談に記載をされていた事ですが、その中の噂では発がん性物質が含まれている、精子の量が減退してしまうなどちょっと恐ろしい事も言われていました。
確かに髪の毛を生やす為に飲もうとしているのに、身体を悪くしてしまいそうだと思うと怖く感じてしまいますよね。
けれど、こういったものは一例であってあくまで噂という部分もあるそうです。
そう思うと明らかに安い・怪しい・口コミもあまり宜しくないという育毛サプリには極力手を出さない方が良いと思えますね。
また、AGA(男性型脱毛症)の治療の医院では飲み薬を処方してくれる事もあるそうです。その中でもプロペシアは有名でかなり効果があると言われているそうですが、やはり性欲が減退してしまうという副作用も少し問題視されているそうです。
そう思うと育毛効果は期待できてもこれから子供を授かりたいと思う30代ほどの若い男性からしてみるとあまり良いように思えませんね。
……となると、どちらかというと老化を要因とする壮年性の抜け毛の方にプロペシアは効果的のように思えてしまいます。

しかし育毛剤を使って全く効果が出ないから、すぐ切り替えというのも個人的にどうなのだろう? と、少し思ってしまう部分はあるものです。
なぜかというと髪の毛には毛周期といって毛が作られるサイクルがあるものです。やはり効果の出方は人それぞれのようですが、半月・1年と継続して使用しないことによっては全く効果が分からないという事もあるそうですね。